所詮人間百年足らず。ふと振り返れば照れ笑い苦笑い。そんなJackalな日々。
2009/12«│ 2010/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2010/02
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
15:46:05
さて、英国においては、お盆の【強制的彼岸送りペア海賊】オレ天才計画実行のさなか
私の処へは各地に散在するオスマン勢のひとりから造船依頼が舞い込んだ。
日本は「堺」での出張造船依頼である。

そのスジの猛者なら「堺」でピン!と来たであろう。
そう!「強襲型安宅船」の依頼である。

欧州周辺での人柱造船にいささか食傷気味の状態でもあり、
自己職周辺でやっている限りでは殆どあり得ない船種で、
しかも新規導入艦であった為「メガシャキ☆」な依頼であった。
おっとり刀ならぬノコギリで約束日時に現地へ向かう

忘れないうちにこの辺で船大工としての報告義務を果たしておこう。

=強襲型安宅船の強化「先制攻撃」及び「強襲甲板戦」について=
☆1)「先制攻撃」スキルは「堺」現地で強化可能
☆2)「強襲甲板戦」スキルは「堺」では強化出来なかった(マニラにて可能)
☆※) 蛇足だと思うが当然、専用OPは本拠地で無ければ不可。

勘違いや手違いなどが重なり結局日本~欧州に跨る二日がかりの
造船作業となった。しかしこういう変則的依頼に成ると、色々な
意味で採算度外視状態に陥るのは最早性癖であろう、全く苦に
ならず、むしろ嬉々として取り組む自己を改めて自覚。

それにしても冒頭の英私掠殿をはじめとしたアノ職に就く人達
以上に艦船への思い入れが深い他職を私は知らない。
(省みれば船を一番ぞんざいに扱っているのは船大工か?)

彼らはそこに知謀知略の限りを尽くし企画し立案し検証し心血を
注ぎ込む。船は生業であり活動の全てでありその良否は死活問題
であり武士の刀剣の如く愛艦はまさに魂そのものなのであろう。

少し昔、某私掠が捕捉活動中、たまたま愛艦へ入ったクリティカルに
激怒し、戦線を離脱した相手船を猛追して・・・という逸話があったが
彼のその船に対する思いを知るものの1人として頷ける話しであった。

話しを戻して、最終地点のカンディアで完成し、オーナーよりSS掲載を
快諾して頂いた故お披露目が可能と相成った。

↓は完成直後にオーナーが乗り換えた処を撮ったものである。
勿論、未だ熟練は0であり強化効果も反映されて居ない。
船名の632は私が仮に付けたもので総容量632の意味である。
K_ATAKE632C.jpg

↓これが強化詳細内訳である。
まったく前例の無いタイプ故皆目未知なのだが
ざっと見る限りでは思った以上にアブナイ匂い
がするのだが・・・。
K_ATAKE632A.jpg
早速、オーナーが試乗に乗り出して行った。
私もサブで様子を見に出航する。
うわぁ・・・この動きで熟練0状態なのか・・?!

最後に参考の為、試乗中にオーナーが思わず
発した言葉を紹介しておこう。

★ >>>スロがほとんどないw
★ >>>浮かんでみる
★>>>これおもしろいわw
★ >>>しかし
★ >>>なんてかたちだw
JJ>>熟練ついたら
JJ>>>もっとヤバイ船になるねw
★ >>>やな船になるだろうねw
★ >>>触られたら
★ >>>負けなんて
★ >>>自分だったら相手したくないしw
★ >>>なんかわくわくしてきたw

商船強襲用というよりは陸戦手腕に長けた猛者御用達の
PvP艦といえるかも知れない。
近い将来、この種の艦隊と白兵砲撃型艦隊のシノギを削る
大海戦等の可能性もあながち妄想とは云えまい。



スポンサーサイト

18:25:56
つまりは、そういう事か。

オスマンの公用でありながらガレアスパーツの救命艇すらドッグ管理人で
造れなかったのも、これの前触れに過ぎなかったようだ。

イスタンブールの発展度が7万に達して尚、造船親方に「小槌」は現れない。
オスマンの者は各公用船体さえ自国では造れないという事だ。

裏を返せば救命艇制作などドッグにおけるパーツ制作や造船親方による公用船体
制作等も他国籍の複垢を持てばソロプレイもOKという課金重視政策である

FS造作要項を見ても造船18+鋳造18や工芸13~15+造船14等が必要と成った。
これも他人に依存するので無ければ複垢艦隊必須だという課金仕様であろう。

更に船に熟練仕様を設定し、他垢に預けると熟練が消滅するカタチを取った上に
副官船という概念を加えた為、ただでさえ足し無い船枠が最早共有倉庫無し
では成り立たなく成った感がある。これも課金。

最大の長所であったまったりソロで経済的に・・とはなかなか行かなくなった様だ。

ここまであからさまな集金行為に出たと云うことは、最早何をどう具申しようが
基本的にこの「課金」の部分に関しては一切聞く耳も譲歩も無いと見た。

仕方が無いので、直近のサブの所持スキルを削り工芸を当てる。
どなたかの口癖を借りれば、全くやれやれだ。
kohgeiSKILL14.jpg

さて、一通りのサブキャラスキル上げが終われば、再びスキル付加テストである。
茶室の知己が丁度ガレアスを手がけ思案して居たので、色々試して見た。

MRSE_OUTLINE.jpg
以下は「漕船補助」スキルを”特注軽量オールを固定”としたうえで、もう1個を
「上質リギング」以外のパーツで付加しようとして全て失敗した例である。
店売りのガレアス船体を購入利用し、汎用スクウェアセイル(ラティーン)と
汎用砲門、特注軽量オールを固定として

「投網」
「提督居室」(これはWikiにも掲載されていた)
「防舷綱」
「司令塔」
「渡し綱」
が全て失敗(スキル付かず)

そして、茶室知己当人からのリクエストで

特注軽量オール×特注軽量オール

その失敗結果がこれだ↓
GAREASU_OL2.jpg
旋回系アイテムは壊滅ということなのだろうか?
それにしても30分は流石に長く感じる

最後に、「マストトップ」で依頼をかけたままマニラへ移動。
そういえば結果を見るのを忘れていた。
まぁ、想像通りだろう。


05:50:09
今では、あまり顧みられなくなくなったこの船を
どうしても捨てきれなかった。
曳航ジベで耐風マストにしくじりはしたが
急加速が未だ付かない探検ジベに「高層見張り」が
ついて居るのを見て、フと何かが閃いた。
kohkebeCG0110.jpg
結果はご覧の通り!成功である。
急加速+耐風マスト付きの高速ケベックだ!
KOHSOKUKEBE_SPEC.jpg

特筆すべきは、旧造船時にオーク一点張りであった材質が
鉄~シーダー張りまで選択が可能に成って居た事。

まぁしかし、偏屈造船屋としては既存の材料を・・という訳にはいかない
ここは何を置いてもローズを突っ込むべきであろう(*'-'*)
アラガレ調、深紅の高速ケベックだ。

以下がスッピン状態のSSである。
赤★と急加速&耐風マストスキルが確認出来る。
砲は最低設定の18で船倉に影響無く32が加算されている。
kosokuKEBE0110BBB.jpg

知己の武闘派軍人殿がアラガレまでの対戦用として、大型ガレオンを強化して
いたが、この艦もどうだろう。

また船体材質が選択可能という事で、急加速が消えた探検ジベの代役も十二分に
果たせそうだ。こうしてみるとまだまだ退役には惜しい気もするのだが。

【船種】高速ケベック
【付加スキル】急加速・耐風マスト
【付加タイミング】☆1急加速 ★5耐風マスト
【パーツ履歴】
 ☆1 平甲板大型船体・大ガフセイル・改良大型砲門・ 防汚塗装・ローズ装材
 ☆2 大ガフセイル・改良大型砲門・ 渡し綱 ・渡し綱
 ☆3 大スクウエアセイル・改良大型砲門・舫綱 ・舫綱
 ☆4 大ガフセイル・改良大型砲門・大マスト・大マスト
 ★5 大スクエアセイル・改良大型砲門・大マスト・修理道具一式
【初期化有無】無
【造船場所】☆1~☆2マルセイユ・☆3セビリア☆4~赤★リスボン




06:23:46
フリースタイル等と云うから付加スキル選択の自由度が大幅にUPされたの
かと思ったらそうでも無かった。急加速船は確かに増えたが、あの船の
スキルをこの船に・・・とは、なかなかいかない様だ。

帆の強化値を如何に効率的に旋回や対波の方に廻すか・・冒険船や商船の
課題は今のところそこに集中している感がある。
材質が速度に与える影響も未だ明確化されていない。

事前インタビューでは「とんがった」という表現がなされていたが
戦闘用艦船においては確かに極端に"偏った”強化が試されている
様である。だが結局の処バランス配分に落ち着くのではと予想。

仕上がりのランダム性であるとか、とにもかくにも物事を複雑化
煩雑化したがる傾向が如実に出た今回のFSだったと思うのだが。

クリッパーをFS造船強化してみた(材質はシーダのまま)
補強帆等は全て外した裸のデータである。
赤★は強化限度の5回に達しているという印
cripperFS454.jpg
旋回+ 対波+ は良いとして帆の縦+140 横+130のオーバーフロウ強化は
勿体なかった。双方リミットが+90までなのだ。
それならチーク材を突っ込むなり、旋回をもう一つあげるなり
最善策があったと思う。

※クリッパーは初期FS造船が無く、旧型クリッパーを初期化しても強化回数のロスが
無い為何度でもやり直しは利くが、旧型から初期化する際には事前に、好みの材質
(例えばチーク等)で、予め強化してから後に初期化する事をお勧めする。

↓は、前スレで紹介した曳航ジベのスッピン情報である。
EIKOH_0basic.jpg
これも、耐風マストを欲張らなければ当然、他の強化が行えた。
しかし有益有効なスキルが付くなら、これはこれで魅力的な
仕上がりでは無かったかと思う。
欲を言えば多少帆の強化配分あたりに不満がなくは無いが。

つたないデータだが何かの参考にでもして頂ければ幸いである。

尚、船大工職に就いている際には、強化補佐くらいであればお引き受け出来ると
思うのでフレンド皆様、あるいは日頃懇意にしてくださる知己の皆様におかれ
ては、ご遠慮無用にて気軽にお声かけくだされたし。

そんなこんなで
★1月15日(金)は大唄戦!!お忘れ無く↓


06:23:58
発展未達ながらアデンにて新造☆1~☆2までは造船強化可能であった。
G-BECK_EIKOFS.jpg

【船種】曳航ジーベック(増減±0)
【付加スキル】曳航補助
【付加タイミング】☆1
【パーツ履歴】
 ☆1:平甲板大型船体・大ガフセイル・改良大型砲門・舫綱・チーク装材
 結果>旋回+2 【曳航補助】
 ☆2:大スクウェア・改良大型砲門・渡し綱・渡し綱
 結果>対波+3
 ☆3:大ラティーン・改良大型砲門・大マスト・ 修理道具一式(耐風マスト狙い)
 結果>耐風マスト付与失敗
 ☆4:大ガフセイル ・( 砲門無 ) ・渡し綱 ・大マスト
 結果>対波+1

【初期化有無】無(新造から)
【造船場所】~☆2までアデン(発展度未達) ☆3~4>リスボン

曳航補助はスンナリ付いたものの耐風マストは付かなかった。
マストトップでやるべきだったかのも知れないが、望みは
薄い気もする。本当は高層見張り台が欲しかったのだが、
やはり望み薄な為、耐風マストを狙って見たのだが。

総じての結果
スキル:☆4 曳航補助のみ
縦帆性能+130:横帆性能+75:耐久:+70
旋回+2:耐波+4:砲室+24
まぁ旧型の☆3スキルは外科支援であった為
無くても当面支障は無い。
良い試案に行き着くまで、これに高層見張りを
専用OPで付加し、暫く乗ってみることにした。


造船パーツを集めながら、サブと倉庫キャラのキモーノ姿
記念撮影をしてみた。
・・・・・・・・
FRJP3.jpg
別にガリバー旅行記では無い。
まさに、西洋人と日本人そのものの様なSSに成った。

再度、1月15日(金)は大唄戦である
お忘れ無く↓

ちなみに主催者様の歌唱シリーズ第3弾だとか。↓



00:15:59
謹んで初春のお慶びを申し上げます。

新春一攫千金!!

さて新春福笑い(?)乙鯖恒例の大唄戦が、
来る1月15日(金曜日)
22:30分より開催されます。

毎回、賞金というには莫大すぎる賞金と
豪華品贅沢品あるいはレア品等が景品として
山と積まれ、もれなく当たる大会です。

また賞金賞品もリスナー投票で振り分けられる為、
必ずしも上位が有利というものでも無く
例えば目玉が3~4位辺りに行って、1位については
賞金はそれなりにあるものの景品がモアイだった!
等という前例も多々あります(爆)
狙う物があればフレンド総動員して工作するのも
手です!

ちなみにこれは現在私が使用中のFS商用大型クリッパですが
FSCRIPER2.jpg
今回これの姉妹艦を景品に出させて頂きました(専用艦スキルは別途)(*>∀<)b

↓リンクで主催者様の詳細へ飛びますので

ご一読のうえ、この機会を逃さずふるってご参加表明されたし(=゚ω゚)ノ
またスポンサー様も広く募集中です。
(スポンサー様にはCM放送時間が設けられています)


EDOJPANG.jpg
晦日にジャポン見物。この辺りのCGは流石お家芸
手慣れたものですな。
われら西洋人と並んでも遜色のない背の高い
ハポネスが沢山居りました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。