所詮人間百年足らず。ふと振り返れば照れ笑い苦笑い。そんなJackalな日々。
2009/09«│ 2009/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
04:14:21
さて古巣のロンドン祭である。

英領ドーバーから仏領カレーまで横断し埋め尽くされる壮観な観艦式は
既に恒例であるが、今年は、ここから七色の花火が打ち上げられ
夜空を彩るレインボーブリッジが展開された。
(SSではその壮観さはとても捕らえきれない。動画を待とう)
LONDONsipHANABI.jpg
バルシャレース見物に移動中、突如子供達の来襲を受け回線を占拠されて
しまった為21時頃までアクセス出来ず果たせなかったのが残念であった。

クマンライダーショーやオークション等、催し物は
盛りだくさんであったが、今回のロンドン祭は
陸戦に始まり(SSは執行部主催のチーム陸戦大会)
LONDON_rikusenA.jpg

BONYARIqiz1.jpg
陸戦に終わった印象が強い。
(SSはぼんやり部主催のクイズに答えて景品を当てるのだが、
立ちはだかる将軍、月餅さん(中央)を陸戦で倒さなければ
景品は貰えないという趣向。しかしこれがまた強いのなんの・・
防具も剣も外しドレス+素手になるまで無敵状態であった)

あぁそうそう。陸戦大会の最中、三層甲板ガレオンをお買い上げ
頂いた方、ありがとう御座いました。砲撃や機雷等を駆使したNPC
相手の海事Lv上げは、この艦船が最適だと思っております。

尚、船体と帆への色つけ、最適と思われる若干の改装を施して
ありますが、私のバザる艦船は造船時、常にそうするのであり、
決して中古船等ではございませんので安心してお使いください。

また予めカラーリングする事により、オーナーとなった方ご自身
によるカラー付けを促進する狙いもあります。
どうか末永く御愛顧の程。m(_ _)m

話しは戻って----------
前段でも述べたがロンドン祭はマルセ祭とは真逆で、〆の挨拶をもって
スパッと終わる。当然遊び足りない向きも出てくる。
案の定銀行前付近で、プチ陸戦大会が始まって居た。

アイテムを駆使して闘う巧妙な技等に、感心して見とれていたら
お誘いをいただき、身の程もわきまえずおもわず参加・・・
LONDONrikusenBseen.jpg
それにしても、スキル上位同士の陸戦がこれほど面白くスリリングな
ものだとは夢だにしなかった・・・。勝敗はいずれも僅かな処でつく。
どちらが早いか、いかに相手の手を止めこちらの手を増やすか。
あるいは隙をついて回復したりダメージを与え起死回生に持ち込むか。
いずれにせよちょっとした油断やミス等が命取りになる。

陸戦善哉!
12月のシステムがどのようなものになるか、それもまた興味深い。

祭りが終わったロンドンには、さきほどまでの賑わいがまるでウソの
様な静寂。私も帰路へ・・といっても
lonlyJJsip.jpg
帰るのは何故かマルセイユ。
CCICCHYAN.jpg

さぁ、祭りが終わり大海戦ものど元過ぎれば

これだ!↓

おおげさでは無く、一攫千金!スカイプ繋いで唄うだけ。
出演者様 スポンサー様募集中です(*>∀<)b


スポンサーサイト

15:32:14
お祭り気質で七つのチャクラ全開の乙鯖です!こんにちは。(*'-'*)

そんな古式ゆかしい(?)『呼び掛け書き出し』で始める今日の日です。
あまりイベント等に興味を示さぬユーザーも、どこかの祭りには必ず
なにがしかのカタチで"全力参加"してしまうのが乙鯖クォリティ。

普段世間に無関心無頓着な我ら漏れるモレル海運商会のメンバーも
例外では無く、商会のあるマルセイユ祭には何気に全力参加。
この乙鯖の不思議、不可思議、奇妙奇天烈パチャマンカ!
MARUSEseen2.jpg
そして画像UPしてから気がつくNAMEフルオープンの忘我酩酊ぶり・・・
支障の在る方は是非ご一報を・・・・(´д`);

さて、すっかり恒例化したベロン氏(仏)案に端を発する艦隊による「砲撃アーチ」に
加えて今回はどこかの男前が寄贈した六カ国カラー艦隊パレード
も加わり、更に前イベントで入手した大量の花火がとりどりに昼夜の
空を彩り10~11日マルセの20:00過ぎは否が応にも盛り上がる!
(六色艦を活用してくださった運営、クルーの皆様に深謝申し上げます!)

そればかりでは無い・・・
前回マルセ祭から導入されたsuigetsu氏(スクール互助会)を中心とした実況中継に
新たに「裏」が登場したり、名物マルコレに新スタイル、あるいはマルセ海上に
新たな催しが展開されるなど、益々暴走進化とどまることのない
乙鯖マルセ祭なのだ!

ちなみに今回のテーマは
「パンが無ければひつじを食べればいいじゃない」(☆さっちゃん☆
である(例年の如く意味不明)


01:57:25
ログインしたらロンドンだった。

北上して来ているのには訳があるはずなのだが思い出せない。
最新の戦術クエストは昨夜終えて南下していた筈なのだ。
わざわざ再北上しているのには理由があるのに相違ない。

このところ少し体調が芳しくない。冷えに加え軽い
食あたりもしたようで後を引いている。
インしても中途で意識が飛んでいる事が多い。

さて思い出せないまま、ボンヤリと佇んでいると
ロンドンに居るのだから熟練剣士転職証でも・・
という思いが過ぎる。
ヤル気に成れば自力で出せる筈のクエスト
だが、ここはひとつ他力本願便乗型で
街中をブラブラしながら機をうかがう事にする。

勿論、茶室で応援を求めれば、バリバリの
先達ばかりであり、即、助っ人に駆けつけて
くれる方々ばかりなのだが、そうではなくて
少しこう縁の流れというか運気を占うというか
ともかく今はそんな気分なのである。

暫く時を過ごすが流石に平日のロンドンは静かである
聞こえてくるのは疎らな白茶のみ
時間つぶしに冒険クエストを覗いてみると
恐ろしい顔のサル」とかなんとかいうクエストが。
行き先はサンジョルジュ。スキルもピッタリ☆数も
申し分なし。独りで受けるのは勿体ないので
マルセイユまでサブを迎えに南下し再度ロンドン
についた処で意識が危うく成ってきたので落ち・・・

RISUBONBON.jpg
翌夜再度ログインし、いつもの様にまずはお遣いキャラで、リスボンの
バザーを覗いたり、バザるフレの横にコッソリ座ったりした後で
ロンドンに居るメインとサブを立ち上げ昨夜の”恐ろしい”クエストを敢行
サンジョルジュそして上陸。達成して再度サンジョルジュへ
酒場娘のラエマちゃんに報告
クエスト達成の

♪チャカチャ~~~~~~ン!!!!♪

の音を聞いたとき、何故昨夜インしたらロンドンに居たのか
思い出した!!


・・熟練剣士クエを受けに行ったのだった・・・(´・ω・`)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。